<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
秋の藍染リメイクワークショップのお知らせ



ご訪問ありがとうございます。
岐阜県可児市、花と暮らしの雑貨店inthe field 店主の小倉です。

草木染めのワークショップのご案内です。


「藍染めリメイクワークショップ」〜クローゼットの中に眠った想い出の一枚を藍染めで甦らせましょう〜



お気に入りだったのに黄ばんで着なくなってしまった白シャツや、使わなくなったエコバッグやショールなどを、
インディゴブルーの藍の色にリメイクしてみませんか?

お持ち頂いたものを、ののはな草木染アカデミーの田中晃子さんのアドバイスを受けながら染め替えていきます。


日にち 10月12日(土)

.時間 13:30〜15:30

参加費 4500円(税込)
*お茶お菓子、ミニブーケのお土産付き
持ち物 リメイクしたい服や布素材(400gまで、超える場合は重さで測り追加料金有)


[講師]ののはな草木染アカデミー下呂支部 田中晃子先生


[場所] inthe field

お申込先 inthe fieldまでお電話でお申込み下さい
*営業時間内にお願いします(水、木曜を除く10時から18時)


0574-64-4633


.持ち物

*リメイクしたい服や布素材(400gまで。超える場合は追加料金有)

〔重さの目安  ハンカチ約30g Tシャツ約150g ワンピース約400g〕

    *エプロン
    *タオル
    *帽子(軒下の外作業あり)

服装  汚れてもいい服と靴(サンダルなど脱げやすい靴はご遠慮下さい)


講師  ののはな草木染アカデミー 下呂支部教室

草木染インストラクター
田中晃子 先生


    

【追加料金について】

持ち込み素材が100gを超えるごとに+500円となります。

401g〜500gの場合参加費合計 5000円、

501g〜600gの場合参加費合計 5500円、

このように、重さが増える毎に追加となりますのでご了承下さい。


【染める布について】

*染色に適した素材・・・綿・麻・絹・レーヨン

*染める布の色は「白」「生成り」が適しています。

*ポリエステル、ナイロンなど化学繊維が混ざっていると「染めムラ」になる可能性があります。

*過去に漂白剤がついた所は、はじめ見えない場合でも染めると浮き上がってくる可能性があります。

*服についた「ボタン」「革」の部分などが変色する可能性があります。取り外しできるところは外してお持ちください。
*当日相談しながら染められるかどうか決めさせて頂きます。迷っているものがあれば、まずはお持ちください。



【当日の染めの技法について】

トップ画像の右端のハンカチに施したような、「豆絞り」「巻き上げ絞り」「帽子絞り」、
左端のエコバッグに施したような「グラデーション」などで模様や柄をお好きにデザインして頂けます。
もちろんシンプルに無地でもOKです。 当日ご持参頂いたものを先生と相談しながら進めていきます。色の濃さ、模様、グラデーションなど色んな手法もお好みで取り入れてオリジナルのものをお作り頂けます。


因みにトップの画像のシャツは、
6月に行いました染め替えのワークショップの時に、店長の私が染め替えたものなんです^ ^


一口に藍と言っても、薄い色にしたい方、濃い色にしたい方、
色々ありますので、
お好みで調整ができます。

多少の色ムラなどもどうしても出てしまいますが、その辺はご愛嬌^ ^
きっと愛着が湧くのでは?と思います。

あまりない機会になりますので、 皆様のご参加お待ちしております。










柔らかなお色目の軽やかなアクセサリーはいかがですか
岐阜県可児市inthefieldスタッフ平手です。
今日はパーティシーンにも使っていただきたい軽やかな優しい色合いのアクセサリーのご紹介です。
Sis.bea accessoryさんのアクセサリーは色合いも柔らかで、優しい雰囲気です。

お花の様なアクセサリーは
ポニーフック。髪を束ねたゴムの部分に引っ掛けてつけます。


ニットに合わせても軽やか。

普段でも、少し華やかで優しい気持ちになりそうです。

留め具がなく、被るタイプのネックレスはブレスレットにもしていただけます。
シルクコードを使用されてますので、
キラキラし過ぎずお上品な感じです。
そして、金属アレルギーの方でも使って頂けます。

どうぞ、店頭でご覧下さいませ。

尚、耳飾りは全てピアスが届いていますが、イヤリングへの変更にも対応して下さいます。お気軽にお声掛け下さいね。



9月の定休日と小花柄ワンピコーデ
岐阜県可児市inthefieldスタッフ平手です。

遅くなりましたが、今月のお休みをお知らせします。
毎週水木曜日お休みをいただきます。
お花のお受け取りは予定が合えば応じますので一度ご相談下さいませ。
そして、inthefield地方は、暑さがひと段落。
秋の装いにも気持ちが向く涼しさとなっています。

薄手の長袖はそろそろ揃えても良いアイテム。



nachukara 11,000円+税 小花のワンピースは襟ぐりが下がっているので、一枚でも着れますが、タートルやブラウスなどインしてもらっても良い感じです。
ウエストの切り替えがある以外はシンプルなフォルム。
モノトーンな配色も出番が多そうです。
合わせたのは、綿ニットと綿とヘンプのパンツ。

nouvellesduparadis 14,800円+税

綿76 ヘンプ24で、お色目はOlive 、chinobeige 、ivoryで、ivoryのみヘンプ特有の織り柄があります。
ベルト anvocoeur 4,900円+税


足元も秋色です。 NAOT PISAC
buffarow LEATHER23,000円+税
ソックス frenchbull

いろんなアイテムがまたまたドッサリ入荷してます。

ぜひ週末は店頭へご来店下さいね!
リバティプリントのブラウスコーデ
岐阜県可児市inthefieldスタッフ平手です。


リバティプリントブラウス crespi 14,000円+税
ピアス BENJAMIN
ブローチ luca
ソックス frenchbull
牛革バッグ permanentage11,000円+税
季節の変わり目はプリントブラウスに目が行きます。
スタンドカラーのリバティプリントのブラウスは薄手の長袖で袖口はカフス仕上げ。
襟元は後ろファスナーになっています。
普通のコーデも上品に格上げしてくれるブラウスです。

まだまだ残暑厳しい季節なので、一重の綿素材をたっぷり使ったキュロットを合わせました。

pontdechalons 13,800円+税 お色目は3色。
ふんわりスカート見えなシルエット。
サイドポケット付きです。



Mu… 9,800円+税
カーディガンも綿のサラッとしたタイプ。
普通の感じですが、重宝します。


NAOT IRIS Silver 20,000円+税

9月7日に新発売されたSilver
STERLING LEATHER サイズ35〜38 かかとの覆われてないサボに艶やかなSilverカラー。
一見ハードルが高そうですが、意外とこれが服に馴染みます。
ぜひ、秋コーデのお供に。
2020カレンダーが入荷しています


」活版印刷のボタニカルカレンダー」

ご訪問ありがとうございます!
岐阜県可児市、flower zakka clothes inthe field 店主の小倉ゆうこです。


ここ数日、残暑厳しくなっていますね。
まだまだ秋になりきれないこの頃ですが、店頭にはもう来年のカレンダーが並びましたのでご紹介します。


トップの画像は、毎年人気の活版印刷のボタニカルカレンダー 1200円+税



こちらも毎年人気、「米津祐介 2020カレンダー」1200円+税

米津さんは絵本作家の顔もお持ちの方で、ホンワカ暖かい雰囲気のイラストで色使いも明るく、お部屋がパッと明るくなる感じです。



同じく米津さんのカレンダーで、昨年から出ています、「暮らしの和のものカレンダー2020」1100円+税


三毛猫や秋田犬も登場していてこちらも癒される事間違いありません。




「点と線模様製作所 2020」1,400円+税

こちらも私のお店では人気のカレンダーで、ステキな模様が描かれているのですが、日付の部分との境に点々と切り込みが入っていて、
済んでからも額などに入れて飾って頂けるというデザインになっています。

オトナ可愛いカレンダーです。




こちらは毎年このカレンダー!と決めていらっしゃる方も多い、
「RARI YOSHIO カレンダー2020」1,300円+税


大きめで書き込みがたくさん出来ます。
植物や鳥など、自然の中のものをモチーフにしたデザイン、
シンプルでどんなインテリアでも邪魔をせず、シックリおさまる雰囲気です。



そんなクリエーターRARI YOSHIOさんのカレンダーに、今年は新しいタイプが発売されました。

「FLOWER DAYS カレンダー2020」
1,200円+税


RARI YOSHIOさんプロデュースのギャラリーショップ「JARDAN BLANC」とのコラボで作られた、花のある日常を写真で綴ったカレンダー。


写真がとにかくステキ?
映り込んでいるもの全てが、わたしにはツボです。


お花好きの方にはイチオシのカレンダーです。


こちらは小ぶりなスタンドタイプの週めくりタイプもご用意しています。





毎週めくるのが楽しみになるカレンダーだと思います^ ^



毎年入荷していました、
こちらのクラフトカレンダーですが



メーカーさんの方での発売が無くなってしまいました。
毎年こちらをお買い求め頂いていたお客様も多かったので、わたしもとても残念に思っています。



という事で、今日はカレンダーのご紹介でした。


明日はダイアリーをご紹介させて頂きますね!


ユーコ店長